ゲームをリリースする場合、以下の作業を行います。

1.ゲームの実行に必要なデータファイルを1つにまとめる。
2.実行ファイル( krkr.eXe )のアイコンとファイル名を変更する。
Releaser ( kirikiri2\tools\krkrrel.exe )を使用しデータファイルを1つにまとめます。

Releaser を起動し data フォルダを選択します。
設定を確認し data.xp3 を出力します。

詳しくは吉里吉里のマニュアル kirikiri2\kr2doc\index.html の Releaser の項目を参照してください。
吉里吉里設定 ( kirikiri2\tools\krkrconf.exe )を使用し実行ファイルのアイコンを変更します。
最終的にリリース対象となるファイルは、 実行ファイルと data.xp3 と各種プラグインになります。
各種プラグインとは Ogg 形式の音楽ファイルを再生するための wuvorbis.dll 等です。
(プラグインが必要になる機能を使用しなかった場合は不要です。)

吉里吉里講座

ワンポイント講座 (基本的な使い方)
1. 開発環境を準備する
2. スクリプトの始まり
3. コメントについて (※初心者には重要)
4. ラベルについて
5. 文字コードについて
6. テキストを表示する
7. 背景画像を表示する
8. キャラクターを表示する
9. キャラクターを表示する(フェードイン)
10. キャラクターを移動する(アニメーション)
11. 前景レイヤにテキストを表示する
12. メッセージ枠に画像を使用する
13. 縁取り文字を使用する
14. フォント(書式)を変更する
15. BGM・効果音を使用する
16. ボタンで処理を分岐する
17. 変数を使用する
18. 変数の内容を表示する
19. 変数で処理を分岐する
20. ルビを振る
21. マクロを利用する
22. メニューをカスタマイズする
23. タイトル画面を表示する
24. タイトルバー・ウィンドウサイズを変更する
25. ゲームをリリースする
5分でデキないノベルゲーム制作講座