開発環境を準備する - ティラノスクリプト講座
公式サイト [ http://tyrano.jp/ ] からティラノスクリプトをダウンロードします。

ダウンロードするファイルは 「 ティラノスクリプト for Windows 」 をおすすめします。
通常版のティラノスクリプトは開発中のスクリプトをブラウザで動作確認しますが、そのためにはブラウザを起動オプション付きで起動させたりブラウザの設定を変更したりしないといけません。 (※これはローカルにあるスクリプトを実行する場合で、インターネット上にアップロードされたスクリプトを実行する場合は必要ありません。普通にブラウザで実行できます。)
ティラノスクリプト for Windows 」にはブラウザを使用しないでスクリプトを実行するためのソフトウェアが付属しているので、開発中はそれを利用して動作確認しましょう。

執筆時点では tyranoscript_for_windows_v293.zip というファイルです。
ダウンロードが完了したら tyranoscript_for_windows_v293.zip を解凍します。
ティラノスクリプトを実行します。

解凍されたファイルに tyranoscript.exe があります。それを実行してください。
ティラノスクリプトが起動し紹介用のスクリプトが表示されます。
以上で準備は完了です。

ティラノスクリプト講座

ワンポイント講座 (基本的な使い方)   ◆マークの講座は吉里吉里とほぼ同じです。
 1. 開発環境を準備する
2. スクリプトの始まり
3. コメントについて (※初心者には重要)
4. ラベルについて
 5. 文字コードについて
6. テキストを表示する
7. 背景画像を表示する
8. キャラクターを表示する
 9. キャラクターを表示する(フェードイン)
 10. キャラクターを表示する(クロスフェード)
 11. 前景レイヤを移動する(アニメーション)
12. 前景レイヤにテキストを表示する
 13. 背景画像を表示する(改良版)
14. メッセージ枠に画像を使用する
15. BGM・効果音を使用する
 16. ボタンで処理を分岐する
17. 変数を使用する
18. 変数の内容を表示する
19. 変数で処理を分岐する
 20. ルビを振る
21. マクロを利用する
 22. 埋め込みフォント(ウェブフォント)を使用する
 23. タイトル画面を表示する
 24. セーブ・ロードボタンを表示する
25. タイトルバー・ウィンドウサイズを変更する
 26. ゲームをリリースする
5分でデキないノベルゲーム制作講座